衆議院議員候補(東京8区) 斎藤いくま を推薦します

衆議院議員候補(東京8区) 斎藤いくま を推薦します
斎藤いくま 政策リーフ

2010年9月30日木曜日

日刊動労千葉 第7044号

外注化粉砕!組織の総力あげて
ストライキで阻止するぞ!
第39回定期大会(9/26~27)1日目

日刊動労千葉 第7044号へのリンク

2010年9月29日水曜日

日刊動労千葉 第7043号

労働者の未来をかけて解雇撤回!

日刊動労千葉 第7043号へのリンク

2010年9月28日火曜日

島根・鳥取で国労主催の「解決報告集会」ビラまきに全力決起


動労千葉を支援する会・山陰

9月13日(月)から17日(金)までの連続5日間、国労米子地本各支部の「1047名採用差別問題解決報告集会」が島根・鳥取の5ケ所でおこなわれました。これに対して動労千葉を支援する会・山陰では、鷲見さん(国労米子後藤車両所分会長)をはじめとする国労共闘の仲間とともに、ビラ入れと署名活動に全力決起し、4・9「政治和解」を拒否して動労千葉とともに闘う4人の国労闘争団員への支援と、11・7全国労働者集会への賛同・参加を訴えました。5ケ所合計230人の参加者のうち、一部幹部を除くほとんどの人がビラをうけとり、集まった『鉄建公団・鉄運機構訴訟』署名は110筆にのぼり、その半数が現場の国労組合員と国労OBで、多くの人が「頑張ってくれ」と声をかけてくれました。
 益田市、浜田市、出雲市、米子市、鳥取市での各集会の実態は、「解決集会」なる打ち出しとは裏腹に、「苦渋の選択」の弁解に終始し、まるで「お通夜」のようだったそうです。事実、招待状を出した支援労組の大半にそっぽを向かれ、あわてて現場組合員やOBに招集をかけて座席を埋めるというありさまで、はしなくもこういう事態の中に4・9「政治和解」の大反動性・大裏切り性が自己暴露されています。
 各会場の前では、立ち止まってビラを読み終えてから署名に応じる人、知り合いの参加者を呼び止めては署名に誘ってくれる人、署名の順番を待ちながら「4人は根性があるなあ。頑張れよ」「千葉は前から知っとるが、よう頑張るのう」などと話しかけてくる人が続出し、主催者側幹部らの締め付けはまったく無力に終わりました。その中で、OBの中に「国労解散」情勢の急迫に驚きと怒りを表明する人が幾人もいたことは印象的でした。また、連合下で動労千葉物販に取り組んでくれている支援労組の書記長が、「今回の和解は問題です。闘争団4人の訴訟継続は立派なことで、頑張ってほしい」といって、署名集めに協力する意思をキッパリ表明してくれました。総じて、国労の現場をはじめ、労働現場では、4・9大反動に与することを決してよしとしない流動が着実に始まりつつあることを実感しました。「頭は腐っても」現場には労働者魂が健在であり、国鉄全国運動-「ともに闘う国労の会」-動労千葉を支援する会の組織化にとって、かつてない大チャンスが到来していると思います。
 発足したばかりの支援する会・山陰の活動としては、1日目の益田市(島根県)から5日目の鳥取市(鳥取県)まで東西300キロに及ぶ長丁場の闘いで、正直言って会員の疲労は限界まで行きましたが、しかし、断固やり抜いて得た確信の方が圧倒的に大きかったのです。この闘いを国労共闘の仲間と一体となってやりきる中で、「国鉄闘争の火を消すな!」の訴えに共鳴する多くの国労組合員・国労OB・心ある支援の人々とめぐり合うことができ、動労千葉労働運動=国鉄大運動の発展こそが労働者階級の現在と未来を切り開く唯一最大の血路であることに、あらためて確信を持ちました。今回の経験に踏まえ、動労千葉物販の拡大強化に一層の飛躍をかけて取り組み、その実践の力で、11月1万結集を何としても切り開きたいと決意しています。全国の支援する会の仲間のみなさん! ともに頑張りましょう!

9.26国分寺街宣


 9月26日国分寺駅頭で、百万人署名運動推進・三多摩連絡会が呼びかけて、11.7全国労働者総決起集会の情宣および賛同署名を集めました。初秋とはいえ今夏を思い出す刺すような日差しの中、8名が2時間の街宣をノンストップで貫徹しました。
 人々の国鉄闘争、反合理化問題、解雇と雇用問題、労働問題などに対する関心は非常に高いものがあります。特に、新自由主義と対峙する国際連帯闘争の意義を訴えると、心から納得していました。

 三多摩連絡会、三多摩労組交流センター、星野さんを救う会・三多摩の各団体はそれぞれ、ウィークデーや休日に街宣を設定し、11.7全国労働者総決起集会を訴えています。



2010年9月27日月曜日

東部ユニオン1日行動

東部ユニオン・JR千葉鉄道サービス分会の闘い
千葉駅西口(千葉鉄道サービスもより)ビラまきと、本社抗議行動の様子です。


以下は当日のビラへのリンクです。

https://docs.google.com/fileview?id=0B7vwRbF52Oo0Y2QzYzM3YTAtMWEwMS00NWU1LTgzNDItMDE4Zjc3YjljZDA1&hl=ja

2010年9月26日日曜日

日刊動労千葉 第7042号

埼玉・熊谷で支援する会が結成

日刊動労千葉 第7042号 へのリンク

2010年9月24日金曜日

9.18統一行動

9月18日早朝から、合同労働組合八王子と三多摩労働組合交流センターが呼びかける、9.18統一行動がたたかわれました。
当日は午前4時からの社前ビラから始まり、9時からの西東京バス恩方営業所前行動および申し入れ行動、10時半からのJR東日本八王子支社前行動、11時半からの西東京バス本社申し入れ行動、最後に12時半からの総括集会を戦闘的に貫徹しました。

本統一行動は、多摩バス(現西東京バス)を不当解雇されたNさんの解雇撤回闘争、多摩バスにおける原則的労働組合運動をたたかう労働者に対する弾圧への反撃、そして1047名解雇撤回・研修業務全面外注化阻止を求めてJR資本へのたたかいを行うのもでした。被解雇者であるNさんを先頭として、共にたたかう東京北部の運輸労働者が参加し、三多摩地区の広範な労働組織による統一行動となりました。なによりも決定的なことは、不当解雇や雇用の非正規職化問題は、国鉄分割・民営化にその源流があり、1047名解雇撤回闘争と多摩バスの不当解雇撤回闘争を同根のものと喝破したことに意義があります。
現在的に行われている非正規職化・低賃金・失業は、正に新自由主義政策がもたらしたものであり、その原点が国鉄分割・民営化攻撃にあるということを、参加者全員が改めて確認することのできた闘争でした。

11.7労働者集会1万人結集へ向け、動労千葉物販および動労千葉を支援する会組織化と一体で全力で取り組みましょう。

当日の報告は以下のブログサイトをご覧ください。

http://gorohachi.blogspot.com/




2010年9月23日木曜日

支援する会・新潟 第2回総会

 9月20日、動労千葉を支援する会・新潟は第2回総会を開催、この一年間の闘いを大きな前進と総括、当面する10・3新潟集会への参加オルグ、冬季物販の拡大、会員の倍増、それらを闘いつつ、11・7集会の大結集へつなげるべく総力を上げることを確認しました。

920nigata

 詳細は以下のリンクでご覧ください。

http://sukuramu.at.webry.info/201009/article_6.html

2010年9月22日水曜日

動労千葉を支援し、国鉄全国運動を広げる9・20広島集会

 9月20日、広島市内で、青年労働者を先頭に、11・7労働者集会に1万人結集を!を掲げて、「動労千葉を支援し、国鉄全国運動を広げる9・20広島集会」が動労千葉を支援する会・広島の主催で開催されました。

0920hirosima

 詳細は以下のリンクでご覧ください。

http://sukuramu.at.webry.info/201009/article_5.html

2010年9月19日日曜日

日刊動労千葉 第7039号

解雇撤回・外注化阻止・組織拡大!
第39回定期大会に結集を

日刊動労千葉 第7039号 へのリンク

2010年9月18日土曜日

9月17日 動労千葉を支援する会・熊谷が結成

 埼玉県熊谷市では、9月17日、動労連帯高崎が呼び掛けて、動労千葉を支援する会・熊谷の結成集会が40名の参加で勝ち取られた。

 詳細は以下のリンク先でご覧ください。

http://sukuramu.at.webry.info/201009/article_4.html

2010年9月17日金曜日

動労千葉を支援する会・北部会報2号

動労千葉を支援する会・北部会報2号へのリンクです。


10・10全国総決起集会

sanrizuka

 反対同盟は来る10月10日、成田市東峰において全国総決起集会を開催します。

 第3誘導路建設の軒先工事との攻防まっただ中という決戦状況のもと、現闘本部裁判控訴審闘争に勝利し、市東さんの農地を守りぬくため陣形をうち固める総決起集会です。

 いまや、世界的な大不況の中で、大増税や首切り、賃下げ、非正規化、そして社会保障の切り捨てに対する怒りの声が渦巻いています。菅内閣による改憲と戦争への道への踏み込みが強まっています。

 今こそ、国策を打ち破ってきた三里塚44年の真価をかけて、反対同盟は全国の労働者、農民、闘う仲間のみなさんとともに敢然と闘う決意です。

 全国の職場や地域、学園の怒りや闘いを10・10に総結集し、歴史を切りひらく集会にしようではありませんか。

 皆さん、ともに闘いましょう。

10・10全国総決起集会への招請状

2010年9月16日木曜日

2010年9月14日火曜日

会報・国鉄闘争全国運動第4号

会報・国鉄闘争全国運動第4号(2010年9月10日)が発行されました。

news_04

 http://www.doro-chiba.org/z-undou/pdf/news_04.pdf

日刊動労千葉 第7038号

第39回定期大会に結集しよう!
1047名解雇撤回を闘いぬこう

日刊動労千葉 第7038号 へのリンク

2010年9月13日月曜日

支援する会ニュース9月10日号

支援する会ニュース9月10日号(228号)が発刊されました。

20100910

http://www.jpnodong.org/pdf/20100910.pdf

2010年9月10日金曜日

日刊動労千葉 第7037号

裁判員制度廃止-改憲阻止へ!
高山俊吉弁護士講演(労働学校実践講座)

日刊動労千葉 第7037号へのリンク

2010年9月9日木曜日

日刊動労千葉 第7036号

会社・東労組一体で外注化を推進
再び動きだした外注化攻撃

日刊動労千葉 第7036号へのリンク

2010年9月6日月曜日

日刊動労千葉 第7035号

民営化の破産と新たな攻撃
「国鉄改革25年問題」と公務員制度改革

日刊動労千葉 第7035号へのリンク

2010年9月2日木曜日

日刊動労千葉 第7034号

東京南部で支援する会を結成

日刊動労千葉 第7034号へのリンク

2010年9月1日水曜日

日刊動労千葉 第7033号

検修業務外注化阻止!幕張支部破壊攻撃粉砕!ライフサイクル制度撤廃!
9・3幕張・ライフサイクル配転差別労働委員会闘争へ!

日刊動労千葉 第7033号へのリンク